Category Archives: PX680

bistro

bistro

  夏の間、常温保存したPX680で近所のビストロのショーウィンドウを撮影。(SX-70/PX680)-2011/10/09  Sun

20110611s

Indoor

このところ、週末は天候に恵まれないので、PX680FFを使って屋内撮影。光源はクリプトン電球の黄色味がかった光だ。(SX-70/PX680)-2011/06/11 Sat

20110604ds

lion

PX680FFは、βバージョンよりも暖色系の発色が良い。 (SX-70/PX680)-2011/06/04 Sat

20110604bs

summer morning

夏の朝の光を浴びた路地裏の建物。どことなく絵画的な描写だ。 (SX-70/PX680)-2011/06/04 Sat

20110604cs

ruin

この廃墟のような建物は、お気に入りの被写体。 (SX-70/PX680)-2011/06/04 Sat

20110514-bs

Bottle

こうした被写体の場合、夢の中のような絵画的な描写となる。(SX-70/PX680)-2011/05/14 Sat

20110514-as

Coffee mill

コントラストが強い被写体の描写が明かにBETA版より改善されている。(SX-70/PX680)-2011/05/14 Sat

20110514-cs

facade

日光が外壁のタイルに反射している難しい光線条件だが、結構良い結果となった。(SX-70/PX680)-2011/05/14 Sat

20110514-ds

EU?

現像液が画面上部まで行き渡っていない。一年ほど前に発表されたPX70FFを想起させられて懐かしい気分だ。(SX-70/PX680)-2011/05/14 Sat

20110509s

PX680FF

PX680FFで試写してみた。β2よりも軟調な描写になった。β2は寒色系が強かったのに対して、FFでは暖色系の発色が良い。詳しい比較はこちら。(SX-70FF/PX680FF)-2011/05/09 Mon